先生の夏休み -Teachers’ summer holiday-

教師/日本語教師

約6週間程の夏休みのちょうどど真ん中。まだまだ心に余裕がある私。。。

夏休みは、特にどこへ行く予定もなく、友達に会ったり、断捨離したり、事務作業、掃除、DIY、創作作業にジムと様々なアクティビティーで本当にびっくりするぐらい一日が早く過ぎる。また、一年を振り返って自分を褒め称えたり、来年の目標や計画を立てたり。もう、やる事はエンドレスです。

今の様に時間がある時にしか出来ない事務作業、処分する紙類は個人情報が含まれてるとちゃんとシュレッターもするので手間がかかるし、今しかできない。前回の投稿でも書きましたが、親御さんからもらったプレゼントを整理したり、今までもらったギフトカードの有効期限がすぎて無いかを調べたり、はたまたそのカードがどのお店で使えて、一体全体自分が欲しいものがあるのか?と調べたり。。。
最近は物欲もあまり無いので、カードの消費が進まない。今まで、気づかず期限がすぎてしまったカードも数枚ありました。また、使おうとお店のレジでカードを渡したら「カードにお金が入っていません」と言われた事もあります。まあ、とにかく勿体ない事はしたくないのでカードの期限をもらったら直ぐにマジックで書く事にしています。

さて、私の夏休みは特に面白くもないんだけど。同僚の先生達はどのように過ごしているのでしょう?

海外旅行
国内旅行
田舎へ帰省
別荘へ

と言う感じでしょうかね。なんか旅行って結局疲れるなーって思ってしまうんです。ちょっと車で走れば山も海も湖もなんでもあるし、わざわざそこで泊まらなくて家に帰って寝たいと私は思ってしまう。私は日帰り旅行で十分です。家でゆーっくり美味しいコーヒーとスイーツをまったりしながら食べるのって至福の時間。別に海が見えなくても良い!

仕事?

まあ、少しはしますね。6週間の夏休み中に6時間ぐらいはするかなー。

6週間の長ーい夏休み中に同僚の先生達とプライベートで会ったりするのか?
仲の良い先生達とはランチやお茶したりしますね。学校が一旦始まっちゃうと、とにかく忙しすぎてそんな余裕がなくなっちゃうからね。

今は先生が一番人間らしくなる時期です。

コメント

Copied title and URL